記事一覧

Windows7 32bit 版 検証メモ・・・7

 検証も進み、Bluetoothのチェックです。
 特にヘッドセットは私にとって重要です。要するにワイヤレスヘッドホンですが、デモ音源を聞きならが作業するにしても、明かりを作る際に聞くにしても、ワイヤレスであることのホンのわずかな便利さが全体の作業に大きく影響を与えます。

 さて、以前セッティングしたジャンクノートは一発認識。極めて楽に動かせました。
 しかし、eeePC901はどうもうまくいかない。Bluetoothインターフェースは正常に認識しているのですが、ヘッドセットのペアリングが通りません。
 私のeeePC901にはWIDCOMMのBluetoothインターフェースが使われていますので、WIDCOMMからドライバインストールプログラムを入手。

http://ja.broadcom.com/support/bluetooth/update.php
 から、
Download updated Bluetooth® for Windows® software
 ファイル名「SetupBtwDownloadSE.exe」
 を落とし実行します。

 最初はこの手法でも改善しませんでしたが、最終的にはこのツールで最新版が入りました。

 さてトラブルですが、ドライバ名かデバイス名か、ドライバを認識するための何らかのコードが先に入ってしましったダメなドライバと新しいドライバが全く同じで、新しいドライバに上書きが出来ず、ドライバを再インストールをしても古いドライバが優先されるために改善に至らないというものでした。
 解決は、レジストリエディタでBluetoothオーディオに関わる設定をすべて消去し、ゼロの状態に戻して再設定します。

 regeditを開き、HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\btwaudio を消去します。レジストリを書き換える作業は間違うと大変なことになりますから慎重に。
 消去したら再起動します。
 すでにインストールは実行されているので、これで新しいドライバが正常に読み込まれました。
 この後、念のためSetupBtwDownloadSE.exeを実行して終了。

 私の場合、まず最初にeeePC901純正のXP用ドライバを入れてしまったことが敗因だったかな(笑)

 ともかく「名前が重複してるから新しいドライバは受付られないよん」となる場合は、該当するレジストリをソックリ削除して再設定するがいいみたいですね。
 くれぐれも危険を伴うので慎重に。

 eeePC901は小型なので、デモ音源や映像を見聞きしながら明かり作りする時に便利ですよ。

コメント一覧